生活

OLDデジカメ探し1 〜歴代のデジカメについて〜

  • 0
  • 0
昔から、デジカメが好きだ。
スマホのカメラ機能が向上し、デジカメを使わない人も増えているだろうけども。
くわしくないのにデジカメが好きだ。ほぼオートしか使わないのに。

このブログは主に2台のデジカメが中心で写真を撮ってきた。
ブログ開始の2008年から2014年までは、オリンパスの「C-70 ZOOM」というコンデジで撮っていた。

価格.com - オリンパス CAMEDIA C-70 ZOOM のクチコミ掲示板

オリンパスの中でも地味な型番だが、密かに名機とうたわれる機種で、実際、癖のない素直な色合いで使いやすく、画質が非常によく気に入っていた。

オリンパスは最大2Gまでと、記録容量が少ないXDカードを採用した機種が多い。この機種もそうだった。画素数も800万画素以下と少なく、使用年数も長く使ったので、3年前に人気のNIKONのコンデジ「COOLPIX P310」に買い換えた。

価格.com - ニコン COOLPIX P310 [ブラック] スペック・仕様

P310は1610万画素で、見た目もスタイリッシュでカッコいい。オリンパスのダサい質実剛健な外観とは180度異なる。そして、USB充電が便利だった。PCに取り込む時繋いでおけば充電できる。なので、電池を取り出すことは1度もなかった。そして、電池持ちもよく、電池切れが起きたこともない。

記録媒体もSDXCなので、撮影枚数も大容量だ。非常に使い勝手はいい。しかしながら、画質は買った当初から最悪だった。
(世間では画質が高評価の為、ワタクシにとってはということです。使い方が下手なのか酷い画質。これについては、2014年3月辺りからのワタクシのブログの画質をみて判断下さい・・・。)

苦労しながら3年。
気に入らない写真を撮るのはすでに億劫になっていて、ブログへの写真アップは憂鬱な作業だった。これくらいなら、手放したオリンパスの機種を買い戻したほうがいいくらい・・・、そんな思いからフラフラっとオークションなどを覗くように。

C-70 ZOOMは、売れ行きもマイナーな機種の為、そうそう中古市場には出て来ない。
しかしその代わり、昔高くて手に入らなかった機種が格安になって、中古市場に沢山出回っていることが分かったのだ。ここから、ワタシのデジカメ探しの日々が始まった。
<長くなるんで、その2へ続く>
-

スポンサーサイト

  • 0
  • 0

Comments

Leave a Reply




Trackback

Trackback URL