音楽

aiko 「泡のような愛だった」

  • 0
  • 0
映画「聲の形」の主題歌「恋をしたのは」で最近のaikoを久しぶりに聴いてよかったので、現在の最新のものより1つ前のアルバム 「泡のような愛だった」を聴いてみた。
アルバムのタイトルが、とても印象的。泡のようなで連想するのって「恋」だとおもうんだけど、「愛」にすることにより、通常「愛」という恒常的なイメージの言葉を、もろくて儚いものに合わせることにより、より印象的になる。また、恋ではなく、愛と使うことにより、40歳手前になった大人のaikoを想起させる。
実際聴いてみると、歌っていることが20代の頃と、あまり変わってないんだけどね。
Read More
音楽

The Style Council「Café Bleu」

  • 0
  • 0
Style Council
Universal I.S.
¥ 780
(1998-06-30)

20代の頃、ヘビロテしたアルバム。
The Style Councilのファーストアルバム。2枚目も評価が高いけれど、こればっかり聴いている。

シンプルなパンクバンドから、ジャジーでポップでアコースティック、かつファンクでロックなバンド(?)へのクールな転身、こんなオシャレでカッコいいアルバムを作ってしまうのだからスゴイ。
しかもポールウェラーは超絶イケメン。
Read More
音楽

iTunesから右クリックAACを作成が消えた

  • 0
  • 0
iTunesどんどんバージョン上がっていきますが、ほっとくとストアで買えなくなったり支障があるので、なるべく最新にしています。

が改悪も多く、なくなって悲しくなる機能も。
CDをインポートする時に、まるごとでなく必要な曲だけインポートしたい時は右クリックで「AACを作成」というような機能があったのですが、気がついたらなくなってる!!

色々調べてやっと見つけましたよ。
メニューバーから「ファイル」 → 「変換」→「AACバージョンを作成」
で作成するのですね。見つけづらいっつの。右クリックに残して何の支障があるのでしょうか。どうして便利な機能を削るのでしょうか。

これからの進化もこわいです。古いバージョンも保存して置いたほうがいいのか??
音楽

最近はまっている曲 aiko「恋をしたのは」

  • 0
  • 0
「ああああ〜〜、恋をしたのは〜」。
最近、自分の行動範囲のテリトリーのどこかで、かかっているらしく、やたらこの曲が耳に入ってきます。曲の情報は一切ないのですが、声でaikoと思い調べたら、やっぱaiko

見た目も、曲の世界観も2000年前後のブレイク時と変わらない。40過ぎで外見の衰えなし、全然変わらない、おそるべし。
ほとんど変わらないですが、すごくよく聴くと少し声は、20代の頃と比べて抜けが悪く、少し劣化した感じはしますが、曲や表現力などは年を経て、さらに大人の味が出てきているところもあって、この曲すごくメッチャいいです。
前にブレイク時のアルバムを取り上げた時に、いまのaikoも全然ブレてないとコメント頂いたことがあるけれど、ホントそうだなあと感じます。

ちなみにこの曲、漫画の『聲の形』の映画版の主題歌らしく、漫画も調べてみたんですが、すごくよさそうで今読みたい候補です。
音楽

Balanco「THE SINGLE COLLECTION」

  • 0
  • 0
バランソ
インディペンデントレーベル
¥ 2,000
(2001-09-28)

引き続き、夏向きの1枚。こちらもラテン系だけど、「Aile Alegria」がブラジル、リオ!って感じなら、こちらはカプリ、南国の島っていう感じ。

昔、輸入レコードレーベルでジャケ買いしたもの。15年前のCD。いまでもタワレコとかで購入可能
Balancoは他のCDもあわせてどれもクラブ系ラテンでおしゃれな音楽、かっこいいですね。


Balanço「More」


音楽

LAVA「Aile Alegria」

  • 0
  • 0
Lava
Audiopharm
¥ 1,700
(2003-01-01)


もう13年以上前のCDなのか・・。月日が経つのは早い。出会いはタワレコの試聴で、一聴惚れ。
なんと偶然、親友のカーステレオから流れ出したのがこのCD。同じように試聴した際、一聴惚れして買ったとか。という運命的なエピソードを持つ一枚なのです。


9月になりましたが、毎日蒸し暑い。とっくに残暑になっているのに。カラッとした夏真っただ中に聴きたくなるCDですが、ラテンです!オシャレ路線のラテン。ブラジル、リオって感じの。

絶対、現地のもの!と思ってたら、アーティストはなんと日本人。日本のCDなのです。すごいわ。
洗練されていて、一風変わったクラブミュージック風ラテン音楽というような、面白い1枚です。

Alile Alegriafeat.JeanneBastos by LAVA | Free Music, Listen Now on Myspace
(公式のMyspaceから試聴出来ます。音が出てくるまで時間かかる。何回かクリック。)

Amazon.co.jp: ラヴァ : Aile Alegria - ミュージック(まだ新譜でも購入可能。)
LAVA.jp (公式サイト)
音楽

Tori Amos「Little Earthquakes」

  • 0
  • 0
大昔、23年前くらい、いつもみていたBEATUKというテレビ番組で、新人の紹介で流れたPVがこちら。



Read More
音楽

スネオヘアー「カナシミ」

  • 2
  • 0
評価:
スネオヘアー,渡辺健二,箭内道彦,根岸孝旨,池田貴史,會田茂一
エピックレコードジャパン
¥ 2,500
(2005-12-07)

整髪料unoのCMに使われた「No.1」、ハチミツとクローバーのアニメのエンディングにも選ばれた「ワルツ」が収録された、このアルバムは非常においしく、全曲捨て曲無しの完成度。発売時、非常にリピートして聴いたアルバムでした。

このアルバムの頃のスネオヘアーは、まさにブレイク寸前。サブカル的な俳優業もこなし、注目度高いアーティストだった。
完成度高すぎたせいか、こればっか聴いて、その後触手伸びないままに時は流れ、いまじゃ、ともさかりえのイタイ旦那というイメージが強く、なんとなく失速した感がありますが、そんなイメージで忘れられるには、もったいないくらいの名盤です。何気に同世代。
音楽

山下久美子☆マイベスト

  • 0
  • 0
今年の3月に35周年を記念して、3枚組のベストアルバム「山下久美子ALL TIME BEST Din-Don-Dan」が発売されました。
30周年記念のセルフカバーアルバムの時にも紹介記事を書きましたが、折り目折り目にちょくちょくベストかカバーが出ますね。ベストは今回で何回目だろう。

このアルバムの紹介記事があって、久美ちゃん、現在57歳だって・・、全然変わんない。きれいかわいい、若い。すごいな。

さて、「山下久美子ALL TIME BEST Din-Don-Dan」ですが、全50曲とボリューミーな割には3千円台と安く、ディスク1と2は、ほとんど持ってる曲だからアレだけど、3枚目はレア曲が多く、そのうち手に入れます。今回はコロンビアと東芝とレーベルの枠を超えて選曲していますが、選ばれる曲は、だいたいいつも同じ視点なんだよね。

アルバムのほぼ全てを聴き倒した私としては、自分だったらこうだ!というベストがある。
今回は絞りに絞った、私の山下久美子マイベストCDを紹介します!
Read More
音楽

桜ソング

  • 0
  • 0


3月半ば過ぎ、まだ冬のような気がするのに、早くも関東は来週には桜が開花しそうです。
この間、しくじり先生で河口恭吾が桜ソングに苦言を呈していたけど、やっぱこのくらいの時期に聴きたくなる。

手持の曲で、春とか桜のプレイリストを作ってみた。あり物で作ったから、異様に古い曲も入ってるけど。
ここんとこはこれを聴こう。

桜さくら ケツメイシ
桜桜日和 星村麻衣 
桜桜会 ゆず
桜あの桜の下で永遠に 山下久美子 
桜桜の時 aiko
桜SAKURAドロップス 宇多田ヒカル
桜桜色舞うころ 中島美嘉
桜さくらの花の咲くころに 渡辺美里 
桜春の歌 スピッツ
桜春風 ゆず
桜桜 コブクロ